« おうちで茶会  -第134回葩会ー | トップページ | おうちで茶会 -新米と旬の野菜たちー »

おうちで茶会 -お茶とお菓子ー

第134回葩会では、

宇治の在来種で、昨年の5月に摘み取られ、約1年半熟成されたお茶をお出ししました。

Cimg43701_2 

在来種というのは、品種改良していないお茶で、天然ブレンド です。

人工的にブレンドしたお茶ではなく、自然界がブレンドしたお茶。

一度味わって見られたらいかがでしょう?

これは、宇治の福文製茶場さんのお茶です。

= 在来種のお茶について =

http://www.pref.kyoto.jp/chaken/zairai.html

http://kusumoridou.web.fc2.com/zairaishu.html

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

お菓子は、

Dscn25131_5 

茶懐石の八寸盆に、

写真右上は、新潟の翁飴。 

材料は、水飴、砂糖、寒天。 ナチュラルフード、という印象を受けました。

結局、こういうシンプルな素材のお菓子が、末永く愛され続けるのではないかなあと感じました。

左下は、トルコの餅菓子?です。

あとは、

Dscn25132

グラタン皿に、カカオ88%のザグレブのチョコレート

でした。

いずれも頂き物です。

« おうちで茶会  -第134回葩会ー | トップページ | おうちで茶会 -新米と旬の野菜たちー »

おうちで茶会」カテゴリの記事

茶 cha : tea」カテゴリの記事

菓子 kashi : sweets」カテゴリの記事

コメント

うーん、翁飴!大好きです。
シンプルなお菓子というのは素材の味がダイレクトに出ますから
自信がなければ出来ませんよね。
上御霊さんの唐板なんかも恐ろしくシンプルだけど
昔っから変わらないっていうのはすごい自信だと思います。


こういういいものは、これからもずっと大切にしたいですよね。

お菓子に限ったことではありませんが、日本民族が守り伝えて来たものに接すると、忘れていたものが甦ってくるような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/55879085

この記事へのトラックバック一覧です: おうちで茶会 -お茶とお菓子ー:

« おうちで茶会  -第134回葩会ー | トップページ | おうちで茶会 -新米と旬の野菜たちー »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ