« 第124回葩会 The 124th hanabira-kai | トップページ | 第125回葩会 The 125th hanabira-kai  【侘助】 »

第125回葩会 The 125th hanabira-kai  【茶の湯炭】

少し前になりますが、第125回葩会では、『茶の湯炭』 に注目してみました。

Cimg86991

Cimg86992

Cimg86961

Cimg87341

今回の特徴は、火窓が、亭主の正面ではなくて、お客様の方を向いている、ことです。

なぜ、このようなスタイルにしたのかと言いますと、以前、ちょこっと書きましたが、少し前に、茶の湯炭の職人さんたちのお話を伺ったり、茶の湯炭の窯を拝見させていただいたりしました。

一言で言いますと、素晴らしい技術、技、茶の湯炭にかける職人さんたちの心意気に、ただただ頭が下がる思いでした。

また、改めて、いろいろと考えさせられることがたくさんありました。

これだけ心を込めて作られているのに、茶会では、炭手前の時にちょろっと見るだけで、後はほとんど目に触れません。

そこで、お客様に茶会の間中、炭の姿、火の移り変わりをご覧いただけるように、火が見える火窓を、お客様の方に向けてみました。

« 第124回葩会 The 124th hanabira-kai | トップページ | 第125回葩会 The 125th hanabira-kai  【侘助】 »

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

茶道具 chadougu : tea utensils」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/53506720

この記事へのトラックバック一覧です: 第125回葩会 The 125th hanabira-kai  【茶の湯炭】:

« 第124回葩会 The 124th hanabira-kai | トップページ | 第125回葩会 The 125th hanabira-kai  【侘助】 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ