« 第118回葩会 料理 その2  The 118th Hanabirakaiーlunch- 2 | トップページ | お花見、花見茶会(第119回葩会) »

第118回葩会 料理 その3  The 118th Hanabirakaiーlunch- 3

【 豆乳味噌汁、生麩(手まり麩、花麩) 】

(材料)  かつおと昆布のだし、合わせ味噌、白味噌、豆乳、生麩

・ かつおと昆布のだしを火にかけ、合わせ味噌、白味噌で好みの味に調える

・ 火を止める直前に、豆乳と麩を入れて、一煮立ちさせる

豆乳を入れて長く煮ると、お汁がほろほろになってしまいますので、豆乳は火を止める直前に入れた方がいいと思います。

Cimg4074_1024x768 

今回、初めての試みとして、最初から、ご飯とお汁をほんのちょびっとではなく、たっぷりよそっておきました。

汁替えはなしですが、ご飯は、お櫃に入れてお替りを出しました。

おくどさんか何かで炊いた炊き立てご飯なら、まず一口だけ召し上がっていただくこともいいかと思いますが、ガスや炊飯器で炊いたご飯なら、初めからたっぷりとよそっておいてもいいのではないでしょうか?

汁替え等がなかったため、最終的に1時間近く時間が短縮されました。

途中から(進肴を出した後)、水屋の人も各自料理をのせたお盆を持って入り、一緒にご飯を食べたのですが、前回までは、お客様がすでにほとんどの料理を召し上がっていて、慌てて食べる、という感じでした。

が、今回は、いつもより落ち着いて、全員でいろいろとお話をしながら食事をすることができました。

懐石料理のスタイルでは、お客様と水屋の人が一緒にご飯が食べられないというのが難点だなあ・・と思っていましたが、そういう点はだいぶ改善されてきたように思います。

« 第118回葩会 料理 その2  The 118th Hanabirakaiーlunch- 2 | トップページ | お花見、花見茶会(第119回葩会) »

料理、食 ryouri , shoku : cooking , food (cuisine)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/51027610

この記事へのトラックバック一覧です: 第118回葩会 料理 その3  The 118th Hanabirakaiーlunch- 3:

« 第118回葩会 料理 その2  The 118th Hanabirakaiーlunch- 2 | トップページ | お花見、花見茶会(第119回葩会) »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ