« 土鍋の活用法 その2 | トップページ | 第104回葩会   The 104th Hanabirakai »

茶道具、再発見!! その7  a rediscovery of tea utensils 7

Cimg90525_2Cimg90565 第103回葩会の床の間です。

上は、鎖に茶入の袋、仕覆。下は、茶入です。

この飾りをして思ったのですが、茶入は濃茶を入れる入れ物。仕覆は、茶入の袋。こういう見方の前に、茶入は、陶器の入れ物。仕覆は、きれの袋である。こういう感覚が必要なのではないでしょうか?

どこをどう見ても、茶入にしか見えない。茶入の袋にしか見えない。ということだと、物を一方方向だけしか見れなくなっている可能性があります。

なぜ、こういうことを言うのか言いますと、私も、少し前までは、そういう風にしか見えなかったからです。茶入も仕覆も、濃茶の時のみに使うもので、他の使い方をしようなどとは考えもしなかったからです。

ですが、よくよく考えてみますと、茶入は、もともと茶入として作られたものではなく、中国製(など)の陶器の入れ物を、お茶を入れる入れ物に見立てたわけです。別の用途に使われていたものを、茶入として使ったわけです。

今は、逆に、これはこういう道具であると決められたものを、別の使い方ができないだろうか?と、考えてみることも必要なのではないでしょうか?違う角度から見ると、思わぬ発見があるかもしれません。

世界中には、茶入、お茶の器にできるものが本当にたくさんありそうですね。いろいろ探してみたら、楽しそうですね。

Cimg90595 Cimg90615

baseball では、Yankees. 今日は、いろいろおめでとうございますclear  baseball

« 土鍋の活用法 その2 | トップページ | 第104回葩会   The 104th Hanabirakai »

茶道具 chadougu : tea utensils」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/46612619

この記事へのトラックバック一覧です: 茶道具、再発見!! その7  a rediscovery of tea utensils 7:

« 土鍋の活用法 その2 | トップページ | 第104回葩会   The 104th Hanabirakai »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ