« A low dining table chakai | トップページ | 茶道具、再発見!!その2   a rediscovery of tea utensils 2 »

春の花 Spring flowers

第97回葩会の床の間です。

庭の3種類の花をそれぞれ、花器に生けてみました。

籠にりゅうきんか(だと思います)を、麦焼酎のとっくりにクリスマスローズを、フランスのお土産のオレンジ色の2つの容器にサクラソウを、 です。

Cimg71582

Cimg71502_3Cimg71622_2Cimg71552

今回の一番人気は、オレンジの容器に入ったサクラソウでした。このオレンジ、にんじんみたい、というご意見がありましたが、私は、ル・クルーゼのお鍋のオレンジ色を思い浮かべました。フランス色なのでしょうか?

この床の間を見て、A,「あっ、かわいい!!」「3種類のお花があるんだ」というような感想を抱かれる方と、B,「なぜ床の間に3種類の花があるのか」、「なぜ軸がないのか」というような感想を抱かれる方があるように思います。A,の方は、素直に花と向き合っていらっしゃるように思いますが、B,の方は、花と素直に向き合っていない、枠の中でものを見ている、とらわれた状態であるように思います。私自身の経験から、お茶のお稽古をすると、B,の方が強くなるように感じます。自分の感性で素直にものが見られなくなるというのは、あまりいい状態ではないですよね。

これらの花の花言葉は、いくつかあるようですが、一例を挙げてみますと、りゅうきんかは、“あなたに会える幸せ”・“必ず来る幸福”、クリスマスローズは、“慰め”・“安心”、サクラソウは、“長続きする愛情”etc だそうです。

例えば、りゅうきんかを見て、“あなたに会える幸せ”って、感じがしますか?たまたまですが、2つの花の向き合ったところは、どこかそんな感じもしますね・・。

« A low dining table chakai | トップページ | 茶道具、再発見!!その2   a rediscovery of tea utensils 2 »

花 hana : flowers」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/44334529

この記事へのトラックバック一覧です: 春の花 Spring flowers:

« A low dining table chakai | トップページ | 茶道具、再発見!!その2   a rediscovery of tea utensils 2 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ