« 第96回葩会   The 96th Hanabirakai | トップページ | 第96回葩会 料理   The 96th Hanabirakaiーlunch-  »

第96回葩会 ーお菓子ー The 96th Hanabirakaiーsweets-

Cimg68202第96回葩会のお菓子です。

お重に入れてみました。 Cimg67942_2 左のお重は、竹製で、以前、私が古道具市で買ってきたものです。右のお重は、輪島塗です。

竹のお重には、手前から時計回りに、

文旦の皮の砂糖漬け(頂いた文旦を使った私の手作り)、果物のゼリー(スイスの友人が送ってくださったもの)、バリ島の椰子のお砂糖(お土産に頂いたもの)、黒糖を使ったお干菓子(頂き物)

です。

Cimg68172_2

輪島塗のお重の方は、茶会の当日、お客様がお持ちくださったものです。

写真左上は、手作りのクッキー。中にマカダミアナッツが丸々1個入っていて、外側の白いところは、ほろほろっとやわらかく、絶妙のコンビネーションでした。

写真右下は、大阪の高槻の田辺屋さんというお菓子屋さんの「冬籠」というお菓子です。170年の歴史のあるお菓子屋さんらしいですが、今年3月でお店を閉められるそうなので、頂くのは、最初で最後です。餡子がたっぷり入っていて、コーヒーにも紅茶にも日本茶にも、なんにでも合いそうな素朴なお菓子でした。

こうやってみていくと、やはり、葩会は、頂き物で成り立っていますね。

通常茶会では、お菓子は亭主が用意することになっていますが、いろんなお菓子を持ち寄って、みんなであれこれいいながら楽しんで食べるのも、いいのではないかなあ・・と思いました。

この世の中には(日本も世界も含めて)、美味しいお菓子がたくさんあるんだなあ・・と改めて思いました。 楽しみが増えました。

みなさま、ごちそうさまでした delicioussmile

« 第96回葩会   The 96th Hanabirakai | トップページ | 第96回葩会 料理   The 96th Hanabirakaiーlunch-  »

菓子 kashi : sweets」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/44073375

この記事へのトラックバック一覧です: 第96回葩会 ーお菓子ー The 96th Hanabirakaiーsweets-:

« 第96回葩会   The 96th Hanabirakai | トップページ | 第96回葩会 料理   The 96th Hanabirakaiーlunch-  »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ