« 日本三大銘菓 その5 The most three traditional and famous sweets in Japan 5 | トップページ | 麻花兒(マファール) »

茶壷  An earthenware pot to preserve tea leaves

第93回葩会の床の間です。

久しぶりに茶壷を出してみました。

昔は、ちょうど今頃の季節に、茶壷の封を切って、新しいお茶を使い始めたわけですが、今は一年中同じお茶を売っているので、こんなのいらないなあ・・と出さなかったのですが、せっかく頂いたんだし、ずっとしまっておくのもなあ・・と思い、出してみました。

紐の結び方は、3種類あり、以前は本を見て本の通りに結んでいたのですが、この度は、私独自の感性で、自由に結んでみました。もう一度同じ結び方を・・と言われても結べないので、まさに、“一期一会” です・・。3本の紐を使って、3通りに結ぶ。本の通りにやるのは、めんどくさいなあ・・という感じだったのですが、自分の自由発想で・・となると、頭の体操のようで、なかなかおもしろかったです。一本の紐でも、いろんな結び方ができるのだなあ・・と思いました。

“無我” という字がかけてあったので、「今日は “無我茶会” ですか?」っと、お客様がおっしゃいました・・。どうだったでしょうか?

考えてみますと、例えば、昔は、茶会の招待状は、巻紙に筆を使って書かれていたようですが、これは、茶会特有のものではなく、一般的な通信手段だったわけですよね。ところが、今は電話phonetoやメールが中心的な通信手段になってきています。いやいや、私は、電話faxtoやメールは一切使いません。あくまでも、巻紙に筆、これで行きます。という人がいたら、それはそれで悪くないとは思うのですが、墨をすって巻紙に筆で書いている間に、すべてのことが終了してしまう。というようなこともあるかと思います。

大寄せのお茶会などは、巻紙をメールで大勢に送っている、スタイルは昔風だけれども、時間の流れ方は今風でとても気ぜわしいなあと感じることがよくあります。何を守り、何を変えるべきなのか、何が変えてはいけないものなのか、1度立ち止まって、すべてのことを見直してみた方がいいのではないかなあ。茶壷を眺めながら改めて思いました。

Cimg5816

Cimg5818

Cimg5823_2 

Cimg5828

« 日本三大銘菓 その5 The most three traditional and famous sweets in Japan 5 | トップページ | 麻花兒(マファール) »

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

茶道具 chadougu : tea utensils」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/43064019

この記事へのトラックバック一覧です: 茶壷  An earthenware pot to preserve tea leaves:

« 日本三大銘菓 その5 The most three traditional and famous sweets in Japan 5 | トップページ | 麻花兒(マファール) »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ