« キノコ汁、イチジクヨーグルトはちみつがけ  Japanese mushroom miso soup and fig with yogurt and honey | トップページ | キノコピラフ a Japanese mushrooms pilaf »

キノコの炊き込みごはん The boiled rice with Japanese mushrooms.

Img_5383キノコの炊き込みごはんのおにぎりです。

These are rice balls.

【材料】  Ingredients

しめじ、舞茸、エリンギ、米、ごま油、塩、しょうゆ、酒、だし汁

shimeji mushrooms, maitake mushrooms, eringi mushrooms, rice, sesame oil, salt, soy sauce, sake, Japanese soup stock

【作り方】

1、お米をといで、ザルにあげておく。

2、だしをとる(今回は、昆布とかつお)。

3、ごま油で、適当に食べやすい大きさに切った、しめじ、舞茸、エリンギを、少ししんなりするまで炒める(ここで、軽く、しょうゆで味をつけておいた方がいいかもしれません)。こうやって写真を見ると、しめじは、ちゃんと形が残っていますね。

4、炊飯器に、1のお米、3のキノコを入れ、2のだし汁を入れ、しょうゆ(濃口、薄口)をベースに、塩、酒も入れて、飲んでみてちょっと辛いなあ、濃いなあ・・という味をつけて、炊く。

例のごとく、分量は適当ですが、2合半のお米に3合の水加減ぐらいだったと思います。キノコは、多く入れたい方は多めに、控えめにしたい方は少なめに、でいいと思います。この分量だと、今回は、キノコが半合分(炒めた後)くらいだったかなあ・・と思います。

ちょっと塩加減が薄かったのですが、おにぎりにしていただく時に、お塩を手につけて握っていただいたら、ちょうどいいお味になりました。

北大路魯山人の本の中に、

料理を教えるのに、塩何グラム、砂糖何匁などど、正確に出すなら、ねぎを適宜に刻み、塩胡椒少々などと言うな。・・・・

という文章がありましたが、ほんと、塩加減って難しいですね。“塩胡椒少々”の “少々” で、料理の味が決まってしまうところがあるのに、料理で1番肝心な、大事なところがアバウトに表記されている。でも、結局、ここは、明記することが出来ない、自分の舌で確かめるしかないところなのかもしれませんね。ここが料理の難しさ、おもしろさ、でしょうか?

« キノコ汁、イチジクヨーグルトはちみつがけ  Japanese mushroom miso soup and fig with yogurt and honey | トップページ | キノコピラフ a Japanese mushrooms pilaf »

料理、食 ryouri , shoku : cooking , food (cuisine)」カテゴリの記事

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

コメント

前略  ご無沙汰しております。お元気ですか?
突然ですが、研磨石のブログ[vajr通信]、11/ 6に、開店いたしました。
アドレスは、[ http://d.hatena.ne.jp/vajr/ ]です。
もしくは、
検索サイト(google や goo、Excite)で、‘vajr’と小文字4文字入力すると一発で一番上に、
‘vajr通信’が出現してまいります。
見てやってください。

ご無沙汰しております。私のほうは、“お元気”です。

ブログ、始められたのですね。ブログに関してだけは、私のほうが少し先輩ですね・・・。

炭焼きをされるのですか?炭のこと、とても興味がありますので、またいろいろお教えください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/16964148

この記事へのトラックバック一覧です: キノコの炊き込みごはん The boiled rice with Japanese mushrooms.:

« キノコ汁、イチジクヨーグルトはちみつがけ  Japanese mushroom miso soup and fig with yogurt and honey | トップページ | キノコピラフ a Japanese mushrooms pilaf »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ