« A fusion  フュージョン | トップページ | 京都ロール Kyoto roll »

床の間飾り 3 a decorated Tokonoma (alcove) 3

Img_5284_2先日の茶会の床の間です。

This photo is a decorated Tokonoma (alcove) of  the last chakai.

初めて、額を飾ってみました。

I docorated a picture frame for the first time in my ckakai instead of a scroll.

軸物で言うところの、本紙。この額の中心は、曼荼羅です。この曼荼羅は、私が学生時代にネパールで買ってきたものです。なんか、妙に気に入って買いました。当時のネパールの物価を考えると、かなりの高級品だったので、その曼荼羅店に何回も通って、やっと決心して買った記憶があります。

今、こうやって見てみると、私って “渋い趣味” もあるかも・・と思いました。この曼荼羅には、チベット仏教と、ヒンズー教、両方の要素がミックスされているような気がします。

気合入れて買ってきたわりには、今まで、丸めたままで放置されていて、今回、初めて晴れ舞台に登場しました。たまに想い出しては、そうそう、あの曼荼羅なんとかしなきゃ・・と思うのですが、そのうち忘れてしまって、ずっとお蔵入りしていました・・・。

曼荼羅の周りは、ラスコー洞窟(フランス)の壁画のポスターです。

ほんとは、このポスターを裏向けて、白い方を表にして、その上に曼荼羅をのせていたのですが、何回か、入れ替えてレイアウトを考えていたところ、たまたま壁画の方が表になっていました。で、よく見てみたら、思いのほかマッチしていたので、壁画の方を表にして使うことにしました。ポスターの裏の白い方だと、白々しい感じだったのですが、この組み合わせだと、曼荼羅が浮き上がってくるような印象になりました。

Img_5292_3 ラスコー洞窟は、今から15000年くらい前のものらしいですが、そういうところが、曼荼羅と調和する理由かなあと思いました。遥か昔から、曼荼羅がふーっと浮かび上がってくる。というような感じがしました。偶然の産物ですが、この2つは、こうやって出合うべく運命だったのかなあ・・と思いました。

The central of the picture is a mandara. I bought it in Nepal.  The outside is a poster, the cave of Lascaux.

前にも書いたかもしれませんが、床の間を変えると、部屋の空気が変わります。

で、今回は、一言で言いますと、すごいオーラが部屋中に満ちているような感じでした。この額を掛けた途端、背中がゾクゾクしてきました。たいへん素直な感想としましては、軸物の数倍のオーラのように感じました。例えて言いますと、床の間に仏様がいらっしゃる、というような感じでしょうか?

 

« A fusion  フュージョン | トップページ | 京都ロール Kyoto roll »

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

茶道具 chadougu : tea utensils」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/16841822

この記事へのトラックバック一覧です: 床の間飾り 3 a decorated Tokonoma (alcove) 3:

« A fusion  フュージョン | トップページ | 京都ロール Kyoto roll »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ