« THE TEA CEREMONY 2 | トップページ | 加点方式茶会 The optional style of chakai »

8年目がスタート The eighth year of hanabira-kai

葩会は、9月から、8年目がスタートしました。

The eighth year of hanabira-kai has begun in September.

と、いうことで、

Img_4869

先日の茶会は、このような床飾りにしてみました。

『八(=8)』です。

『八(hachi)』 means 8.  I wrote these kanji;  Chinese character myself.  This was the first time I used the scrolls I wrote myself in chakai.

今回、初めて、自分で書いた字を床の間に飾ってみました。この床飾りは、「茶会の軸物とはなんぞや?」という問いかけです。

茶人が自分の書いた軸をかけるのは、よいことなのか、よくないことなのか?もし、よくないのなら、なぜよくないのか?自分の茶会に使わなければ、自らが自らの軸を使わなければ、茶会に茶人の軸をかけてもいいものなのか?

これは、私自身に対する問いかけであり、お客様に対する問いかけであり、今の茶の湯に対する問いかけでもあります。

今までも、自分で書いたものを床の間にかけるということを、考えてみたことはあったのですが、どうしても、踏み切れないものがありました。それは、自分で書いたものに、お客様にお辞儀をしていただくというのはどうだろう・・・という思いからです。自分の書いたものに、お辞儀をしていただくというのは、あまりにも、横柄、尊大という気がするからです。

で、この度、じゃ、お辞儀をしていただかなければいいのだ。と思いつき、お客様には、お辞儀をしていただきませんように・・と申し上げました。上の写真を見ていただいたらおわかりになると思いますが、掛け物は、座ってではなく、立って見て頂くとちょうどいい目線になるようにかけてあります。

本体は、以前ご紹介した(2007年3月28日)、掛軸たと紙です。色紙をはさむようになっているのですが、半紙をその大きさに切って、はさみこみました。

何枚か書いたうち、私が2枚選び、どちらがお好きですか?と、お客様にお尋ねしました。

Img_4863 Img_4864

ご意見がわかれましたが、どちらかというと、右側というご意見の方が多かったです。

I asked the guests for  chakai which one did you like?

Their opinions divided.

『八』は、今回の茶会のテーマですが、この字は末広がりなので、8年目のスタートとしては、とてもいいですよね。

« THE TEA CEREMONY 2 | トップページ | 加点方式茶会 The optional style of chakai »

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/16476565

この記事へのトラックバック一覧です: 8年目がスタート The eighth year of hanabira-kai :

« THE TEA CEREMONY 2 | トップページ | 加点方式茶会 The optional style of chakai »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ