« 床の間飾り a decorated Tokonoma (alcove) | トップページ | 第80回葩会 その2 The 80th hanbirakai( tea gathering) No.2 »

床の間飾り その2 a decorated Tokonoma (alcove) No.2

昨日の、床の間飾りの続きです。

I will continue to write the yesterday's story concerning about a decorated Tokonoma (alcove) of a recent chakai.

Img_3671_1

こちらが、風鈴の下に置かれていたものです。

I have put these under the wind bell.

では、1つ1つをご紹介します。

向かって左から、 From the left of the photo,

Img_3646

白茄子の香合です。

This is a incence case shaped a white eggplant.

これは、だいぶ前に五条坂の陶器市で買ったものです。値段のことを言うと何なんですが、500円くらいだったと思います。陶器市は掘り出し物があるので、楽しいですね。ちなみに、五条坂の陶器市というのは、8月の上旬に、京都の五条の方で行なわれる陶器市です。清水焼だけでなく、有田焼とかもあります。すごいたくさんお店が並ぶので、見るだけでも楽しいですよ。

白いお茄子って珍しいなあ・・と思って買ったのですが、買ったときは、色を塗るのを省略されたのかなあ・・・と思っていました。でも、後年、こういう白いお茄子があることを知りました。白いお茄子って珍しいですよね。私は、まだ食べたことがありません。

Img_3650

では、そのお隣。 Next one.

お茄子に続いて、夏野菜のトマトです。

手前は、本当のトマト。奥は、トマトの香合です。

This side of photo is a real tomato and  the other side is a incence case shaped tomato. This is a French made ceramic.

この香合については、昨年(2006年7月11日)も書いていますが、以前、パリで買ったものです。これは、500円というわけにはいかなかったと思います。確か、ちょっと高級感溢れるお店で買ったと思います。買うの、どうしようかなあ・・、どうしようかなあ・・・と迷っていた記憶があります。

お野菜のトマトは、その日のお昼ご飯に使ったものと、同じ畑で採れました。太陽の恵みをいっぱい浴びた、真っ赤なトマトです。“花は野にあるように” に準じますと、“野菜は畑にあるように” という感じになるでしょうか?

Img_3652_2では、次。 Then, next one.

手前は、サザエの蓋置。奥は、本物のサザエです。もちろん、中身は、当の昔に食べちゃってありません。

This side of photo is a lid rest shaped a turban shell.  The other side is a real turban shell.

この蓋置も、昨年使いました。2006年7月17日の記事に出てきます。この時初めて、蓋置として作られたものではなく、本物のサザエを蓋置として使ってみました。

こんな水平じゃないものに蓋をのせてみよう、これを蓋置に使おうと考えついた人はすごいなあと思いました。

と、この時、書いていましたが、どの道具にも、それを初めて使った人、思いついた人がいるわけで、そう考えますと、それぞれの道具に重みがあるなあと思いました。改めて、やはり、茶人は、クリエーター、アーティストなんだなあ・・と思いました。

本物のサザエは、昨年送っていただいたもの。蓋置の方は、どこかの古道具市でみつけてきたもの。1000円くらいだったと思います。

こちらの方は、“海産物は、海にあるように” でしょうか?

Img_3661

では、最後。 The last one.

ハマグリの香合です。本物の貝に、蒔絵がしてあります。内側には、金箔が貼ってあります。

This is a real clamshell. It is lacquerd. I bought it as a incence case.

これは、デパートの古道具市で買いました。いくらぐらいで買ったかは覚えていないのですが・・。

以上、今が旬の夏野菜2つと、もうすぐ海の日だったので、海にちなんだ物を2つ、並べてみました。ちなみに、黒い敷物はお菓子皿です。すべて同じお皿なのですが、よく見ると、2種類あるように見えます。これは、こないだの氷室のお菓子と一緒で、2つは、天地を逆さまにして、使ってみました。芸が細かいでしょ?お客様は、どなたもお気づきでなかったような気もしますが・・・・。

と、ここまで書いてきて、トマトなんか見てますと、我ながら、やはり、私には、凧の糸を持ってくれる人が必要では?と、改めて思いました。体力に自信がある方、どうぞよろしくお願いいたします・・・。

« 床の間飾り a decorated Tokonoma (alcove) | トップページ | 第80回葩会 その2 The 80th hanbirakai( tea gathering) No.2 »

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

茶道具 chadougu : tea utensils」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/15798376

この記事へのトラックバック一覧です: 床の間飾り その2 a decorated Tokonoma (alcove) No.2:

» 「AV無理」シリーズの水城奈緒 AVデビュー画像・動画 [AV無理でお馴染み着エロアイドル水城奈緒AVデビュー]
あ、最初に・・このブログは18禁なんで子供はYahooへ帰ってね。18歳未満の人がこのブログを見てるとPCから火が出るんで注意してね。注意終わりっと。みんなセックスって好き。うん俺も好きだよ。でも人のセックスを見たいって思わないからAVってあんまり見ない。AV女優と... [続きを読む]

« 床の間飾り a decorated Tokonoma (alcove) | トップページ | 第80回葩会 その2 The 80th hanbirakai( tea gathering) No.2 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ