« 旬を味わう、旬を楽しむ ~あさり~ | トップページ | 漆の茶椀、合鹿椀? »

抹茶の新茶

抹茶の新茶を買いましたので、同じお店の、新茶でない抹茶と、みんなで、味を比べてみました。

“抹茶の新茶” については、これは、おかしい・・・という意見もありますが、その問題は、今は、横に置いておきます。

Img_2805この2つの茶器を使いました。

左は、アフリカのお土産に頂いた、木製の小壷に、私が、象牙の蓋をつけたのもの。周囲には、犀か象のような動物の絵柄が彫ってあります。右は、自作の陶器の茶器です。

この2つに、2種類の抹茶を入れ、多い目にお茶を点てて、全員で回し飲みしました。先入観をなくすため、どちらが新茶なのかは、お伝えしませんでした。

2種類のお茶を飲んでみた感想は、みなさん、様々でした。茶葉の専門家がお2人いらしたのですが、さすが、どちらが新茶か当てられました。新茶の方が、後口に、どことなく、青臭い、苦味が感じられたように思います。比べると、昨年のお茶は、落ち着いた味のように思いました。

ただ、この抹茶の新茶、実は、古茶がブレンドされているようです。新茶だけだと、飲みにくいとの事でした。やはり、抹茶は熟成の時間が必要なようで、その替わりに、新茶に古茶を混ぜて、熟成の感じを味の中に出されているそうです。

熟成なしに、新茶をそのまま挽いた抹茶、どんな味なのか、どのくらい飲みにくいのか、1度飲んでみたいです。

Img_2852左が、新茶。右が古茶です。器は、能登半島、珠洲焼きのぐい飲みです。

わかりにくいかもしれませんが、左の新茶のほうが明るい、薄い色のような気がします。茶葉の専門家は、見て、すぐに色の違いを言われました。

少人数で気の置けないメンバーなら、こういうお茶の飲み方も、いいかもしれないなあ・・と思いました。濃茶の回し飲みの薄茶編。濃茶は飲みにくいという声をよく聞きますが、これだったら、大丈夫ですね。

後日、この2つのお茶を半分ずつミックスして、飲んでみました。味は、この2つのどちらの味でもなく、正直、あまり美味しくない感じでした。宇治茶はブレンドティのようですが、ブレンドを替えると、美味しくなくなるのかなあ・・・?

« 旬を味わう、旬を楽しむ ~あさり~ | トップページ | 漆の茶椀、合鹿椀? »

茶 cha : tea」カテゴリの記事

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

茶道具 chadougu : tea utensils」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/15258602

この記事へのトラックバック一覧です: 抹茶の新茶:

» 象牙 といえば [象牙?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

» 資格 [資格]
資格 [続きを読む]

« 旬を味わう、旬を楽しむ ~あさり~ | トップページ | 漆の茶椀、合鹿椀? »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ