« ふのやき  ー今昔ー | トップページ | 掛軸たと紙 »

アフタヌーンティー in 茶室 【ランチ】

Img_1942 先日の茶会のお昼ごはんです。

アフタヌーンティー風に紅茶とパンにしました。

以前は、初釜とか炉開きの時以外は、お昼は、具だくさんの、おうどんやお素麺が中心だったのですが、「(お茶より)料理教えて欲しい」、「ここに来たら、人間らしいものが食べられますね」等のご意見もあり、最近は、毎回、みんなでいろいろな料理を作って食べるのも、葩会の特徴の1つになりました。

みんなで料理を作るというのもいいもんだなあ・・と思います。今は、どちらかと言うと、お惣菜屋さんが大繁盛なのをみても、手料理、家庭料理が減りつつあるように思います。今回も、サンドイッチ、作ったの初めてです。という方が何人かありました。1人だとなかなかできないことも、みんなと一緒だとできるし、いろんな人のいろんな料理のやり方を知るというのも、みんなで作ることの利点だと思います。私も、こういうやり方もあるのかあ・・と新しい発見をすることがよくあります。先日も、作りながら、「料理教室みたい」と、おっしゃっていた方がありました。

食事がつくこと、それも、その家の家庭料理でもてなすものである、ということは、茶の湯、茶道の茶会の大きな特徴の1つだと思います。手料理でのもてなしは、茶の湯として、守っていった方がいいことなのではないかなあと思います。

いつか観たテレビドラマで、「(パートナーとして)食の好みが一緒であるということは、大事よ」というようなセリフがありました。この場合は、2人とも美味しいものを食べることが好き。という設定でしたが、確かにそういうことは大事かもしれません。「こんなにゆっくりとご飯食べたの久しぶり.・・・」と、先日の茶会でおっしゃっている方がありました。食事は、人間として最も基本的なことであり、また、非常に特別なことにもなりうるものである。食事、食事を共にする、ということは、人生における大事な時間。最近、茶会に食事がついていることの意味を、改めて考え直しています。

« ふのやき  ー今昔ー | トップページ | 掛軸たと紙 »

料理、食 ryouri , shoku : cooking , food (cuisine)」カテゴリの記事

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/14316468

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー in 茶室 【ランチ】:

» 在宅介護や共働きで食事の仕度が大変な方 必見! [「食」のトータルサポート (有)C.S.R]
デイサービス等の施設に実際に配食している「おかずセット」を個人様でもご利用いただけます。生活習慣病の予防や緩和を目指している方、在宅介護をされている方、一人暮らしをなさっている御高齢者の方、ホームヘルパーの方々が利用されています。 [続きを読む]

« ふのやき  ー今昔ー | トップページ | 掛軸たと紙 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ