« 香袋 | トップページ | New!?薄茶器 »

箒(動物性、植物性)

2_img_1731 Img_1733 箒(ほうき)2種類です。

左は、七面鳥だったかな?右は、棕櫚(しゅろ)です。

今まで、この羽の箒を炭手前のときに使っていたのですが、今回、初めて植物性の箒を使ってみました。

この、羽箒って、けっこう高いんですね。この写真の羽箒は一番安いものなのですが、他は、何万円っていうのが多いんですね。で、私は前々から、外国を旅行したら、ジャングルかどこかで、鳥の羽を拾ってきて、それで羽箒を作ろうと思っていたのですが、最近、鳥インフルエンザが流行っているし、野鳥って怖いでしょ?それで、羽の箒はやめ。ってことにいたしました。で、植物性の箒が採用された訳です。

これは、節分の縁日で買ってきたのですが、「おじさん、これ、いくら?」「200円でええわぁ」でした・・・。安いでしょ?

左の羽の箒は、柄のところに竹の皮が使ってあるようですが、右の棕櫚箒は、皮ではなくて、竹が使ってあります。黒竹でしょうか?羽の箒は、裏表がありますが(上の写真が表、下の写真が裏)、棕櫚の箒は、裏表がなく、どちらも使えます。

Img_1748

昨日の記事の香袋と棕櫚箒、このようになりました。

香袋は、懐中しようかなあと思ったのですが、紙釜敷(釜の下に敷くもの)を懐中するので、写真のように、炭斗に入れました。

棕櫚箒と火箸の両方に鐶をかけておいたのですが、そうすると、箒が動きませんでした。

昔の茶会記を見ると、茶会のお料理に、いろいろな野鳥、鶴、雲雀、雁、鶉、鴫などがでてきます。食べていたとなると、当然、その鳥達の羽も身近にあったのではないかと思います。でも、今は、こういうものはほとんど食べませんし、勝手に獲ってはいけないですよね?鳥インフルエンザという怖い病気もあるわけですし、必ずしも鳥の羽にこだわらなくてもいいのでは?という気もします。

« 香袋 | トップページ | New!?薄茶器 »

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

茶道具 chadougu : tea utensils」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/13986401

この記事へのトラックバック一覧です: 箒(動物性、植物性):

« 香袋 | トップページ | New!?薄茶器 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ