« 風炉から炉へ | トップページ | 精進料理 »

炉開き

_img_0453

_img_0456_1

昨日は、葩会の炉開きでした。

お茶の新年のお祝いということで、寿という字をかけました。手前、左側は茶壷です。昔はこの時季に、茶壷の封を切って、新しいお茶を使い始めたらしいですが、今は一年中同じお茶が売っているので、完全に飾り物となってしまいました。

お花は、Mさんという方がご自宅のお庭に咲いているものを持ってきてくださいました。ツルリンドウやミズヒキ草など、最後の最後の秋の野の花です。炉開きには椿と照葉などがよく使われるようですが、ちょっと炉開きには早いかなあという感じですので、ちょうど風炉から炉へとの移り変わりを、このお花が表してくれているように思いました。花入れは、香炉です。普通の花入れですと、丈が合わないので、小ぶりの花器を探している途中、この香炉を見て、これを花器にしてみたらどうだろう・・と試してみたところ、ぴったりでした。香炉の表面に、いくつか穴が開いているので、そこにお花を挿したらちゃんと止まってくれました。

_img_0459

炭手前です。お客様方が、炉の近くで炉中を拝見されているところです。

上のほうには、木漏れ日が写っていますね。

昨日も、フランスとスウェーデンの方が来られていましたので、 wet ash とかなんとか、片言英語を使って少しご説明しました。

今回は、“体に優しい”をテーマに、頂いた有機栽培の抹茶、そして、お昼は精進料理を作りました。だしは昆布だけです。精進でもいろいろできるのだなあと、認識を新たにしました。朝早くから、お手伝いいただいたみなさん、ありがとうございました。献立等は、また日を改めて書こうと思います。

« 風炉から炉へ | トップページ | 精進料理 »

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/12577805

この記事へのトラックバック一覧です: 炉開き:

« 風炉から炉へ | トップページ | 精進料理 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ