« 第68回葩会 | トップページ | ルーツは同じ »

満天から・・・

前回の葩会からしばらく、シンプルで素朴なお菓子特集にしようかと思っていたのですが、この夏に向けての新作、「満天」というお菓子をいただきましたので、そのお菓子に合わせて、他のお菓子を取り合わせてみました。

左下が、その「満天」です。夏の夜空にきらめく星々をイメージしたものだそうです。周りに金平糖の星を散らしてみました。右下は、有平糖の観世水と、和三盆の若鮎。よって、左が空で、右が川などの水中をあらわしています。これから夏に向けてのテーマかな?

_pict4074

_pict4075_1

_pict4083_1 _pict4085_2

こちらは、少し遅れて来られた方のための、一人用お菓子の盛り合わせです。このお菓子皿は、女性の陶芸家Iさんの作品です。岩本さん、昨日ご紹介したAさん、そしてこのIさんは陶芸のお仲間です。

今回、このお菓子を盛り付けてみて、お菓子に関しては、いわゆる“型”からちょっと抜け出せたかなあ・・と思いました。自分のお茶会なのだから、自分の感性をフル回転させて、自由に楽しめばいいんだ。と、やっとやっと思えるようになった気がします。

問題に直面した時、逃げたらあかんなあと思いました。苦しくても、もがき続けないと、逃げたら、そこで止まってしまうし、終わってしまう。そんなふうに思いました。でもでも、何事も、言うは易し、行なうは難しです。私が逃げてるなあ・・と思われたら、「逃げてないですかぁ・・」と言ってください。しばらくは逃避行しているかもしれませんが、そのうち、問題に戻ってこようと思います。やっぱり、そこで止まってしまうのも、終わってしまうのもいやだし、それに“もがき”は私の大きな養分になるような気がしますし・・。行きつ戻りつしながら、進んで行きたいです。

« 第68回葩会 | トップページ | ルーツは同じ »

茶会 chakai : tea gathering」カテゴリの記事

菓子 kashi : sweets」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168789/10419995

この記事へのトラックバック一覧です: 満天から・・・:

« 第68回葩会 | トップページ | ルーツは同じ »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ